FC2ブログ

Designworks

ここでは、「Designworks」 に関する記事を紹介しています。
電気工事を主体とする会社です。
◎webで公開中◎

sawamotodenki.com
logo20120811Model(R1)
◎ タウンページ広告掲載中◎

沢本電気(iタウンページ)

●電気のこまった事を解決!コンセント1コからお伺い!・何でもご相談ください。●

●電気自動車(EV/PHV)トヨタ・日産・三菱・ホンダ 施工例多数●




◎携帯サイトもよろしく◎
株式会社 沢本電気

●パソコン・インターネットでこまった事無いですか?・小さなことでもご相談ください。

■社員募集のおしらせ。

ヤル気のある社員募集します。
電気、通信ネットワーク・地上デジタル放送に興味ある方

■独立したい方募集
 電気工事作業で独立開業したい方も募集します。
 当社では、ひとりででもやってやる!という方大歓迎です。一度連絡お願いします。
 この場合は、第1・2種電気工事士必要です。
  連絡は011-893-1691まで
■本ブログサイトから、リンクサイトの内容について、またこれらのご利用等で生じた一切の損害について責任を負いません。なお、本ブログサイトへのリンク、または本ブログサイトからのリンクという事実は、当社がリンクサイトのご利用や、リンクサイトに掲載されている商品、サービス、会社等を推奨するものではありません。また、当社とリンクサイトとの間に提携などの特別な関係にあることを意味しません。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
logo20120811Model(1) sawamotodenki.com
最近、雷で一瞬停電したことからではないですが、以前よりDATAが壊れてしまわないように4重にbackupしています。

どんな小さい企業でもHDDにいろいろなDATAを入れていると思います。

私の所でも図面や見積・請求書がありますので、無くなってしまっては仕事になりません。


私も、今流行りの、googledrive icloud、skydrive 3つを使用して、クラウド化をしていますが、容量が限定してい


ますので(追加すればいいのですが、料金がね・・・・)


私の場合は、1TBのサーバーをクラウド化して使用して、その一部をgoogleと同期させています。(社員にはgoogledriveを見せています)。

容量は小さいですが、間違って消されることもないですし、図面等はPDFに変換し改変出来ないようにしています


googleドライブをインストールすると普通はマイドキュメントの中に出来てしまうので、PC内には入れずに、


NASドライブ上に作成し、ドライブをサーバーから同期させるタスクを組みました。


もし消されても復活出来るようにしています。











スポンサーサイト
logo20120811Model(1) sawamotodenki.com
あっという間に6月に・・・

最近太陽光発電関係が忙しく動いています。

ケーブルレスを最近していませんでしたので、ちょこちょこ実行していきます。

部屋のケーブルFW800+USB3.0を壁面の中を通していますが、やっぱりケーブルが邪魔です。

ケーブルの端子を製作して壁から接続したら


かっこいい!!


と思い、色々調べてもFW800+USB3.0の端子作製はリスクが高すぎる事が判明しました。

(半田でなんとか行くかなと思ったが、9本の線を接続は無理)

変換ケーブルも検討しましたがいいのが存在しない・・・・





ハブ埋める事にしました!!


どうやって固定しようか・・・・・




CIMG2582.jpg



箱にいれちゃえ!!!


CIMG2581.jpg





USB3.0がつかいにくい



CIMG2588.jpg



上げました(プロですから)
logo20120811Model(1) sawamotodenki.com
前回のケーブル取り回し方法で壁の中に

HDMIケーブルやFWケーブル(今はマックだけかな)USB3.0/2.0ケーブルを隠ぺい処理をしましたが、


この方法が出来るのは外断熱工法やウレタン吹き付け工法であって、


壁の中に断熱材(グラスウールやウレタンパネル、フォーミング材が充填)


が入っている住宅は、あまりお勧めできません。



断熱性能が落ちるから。




私が取引させてもらっている住宅メーカーやビルダーさんであれば後からでも施工は可能です。



logo20120811Model(1) sawamotodenki.com
最近更新していませんでした。

電気工事で色々としてきましたが、最近は部屋にある電源ケーブルの取り回しが気になります。


北海道の冬期間は灯油ストーブを使用しているところが多いかもしれませんが、電気ストーブも使用している事も多くあると思います。

灯油ストーブは点火に多少時間がかかるので、電気のほうが簡単に暖まるので需要が多いと思います。

私のところにも、修理依頼が多いのは電気ストーブ使用したら、コンセントが焼損してしまった。というものです。


原因の多くは延長コードを使用していて、かつ多く色々な電源コンセントをさしていて、そして古い、というのが多いと思われます。


壁コンセント自体も古くなって、抜き差しが多い所は接点不良となって熱が発生しやすくなります。

そのまま使用することで、焼損を引き起こしてしまうようです。


ただ使用しているだけでは、簡単に焼けるわけではないので安心してください。


多くの家を訪れるとケーブルの取り回しが気になります。


とにかく






ぐちゃぐちゃ



が多いです。



TVの後ろ、パソコンの周辺


見るに耐えません・・・・・


見せない方法があるのに・・・・




おしゃれなパソコン部屋の写真を見ても、デスク上はとにかく綺麗なのだが、机の下は大変な事になっているようです。




私の部屋もそうなのですが、少しだけ綺麗にしたいと思っています。


CIMG2133.jpg

とにかくケーブルだけは綺麗にしたいと思い、壁の中に入れてしまいました。




CIMG2134.jpg


USB2.0と3.0+FW800のケーブルが合計4本ありますので、まとめて壁から出しています


今日も配線器具メーカーとの話の中で



「壁に端子を刺せる破線器具作って」という話をしてみました。


今後どうなるか楽しみです。


私の中では、今後こういう案件があればアイディアを出していきたいと思います。



Sect-designworksとして


部門を作りたいと思います。(まぁ私一人なのですが・・・・)




logo20120811Model(1) sawamotodenki.com
株式会社沢本電気

Facebookページも宣伝 沢本徹

バナーを作成 沢本徹

バナーを作成

無料カウンター クレジットカードの比較
インターネット証券比較
中古車情報比較
生命保険見直し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。