FC2ブログ
電気工事(太陽光発電、電気自動車EV充電コンセント)+ネット工事+地上デジタル放送工事+電気修理、設定各種を行っています。
電気工事を主体とする会社です。
◎webで公開中◎

sawamotodenki.com
logo20120811Model(R1)
◎ タウンページ広告掲載中◎

沢本電気(iタウンページ)

●電気のこまった事を解決!コンセント1コからお伺い!・何でもご相談ください。●

●電気自動車(EV/PHV)トヨタ・日産・三菱・ホンダ 施工例多数●




◎携帯サイトもよろしく◎
株式会社 沢本電気

●パソコン・インターネットでこまった事無いですか?・小さなことでもご相談ください。

■社員募集のおしらせ。

ヤル気のある社員募集します。
電気、通信ネットワーク・地上デジタル放送に興味ある方

■独立したい方募集
 電気工事作業で独立開業したい方も募集します。
 当社では、ひとりででもやってやる!という方大歓迎です。一度連絡お願いします。
 この場合は、第1・2種電気工事士必要です。
  連絡は011-893-1691まで
■本ブログサイトから、リンクサイトの内容について、またこれらのご利用等で生じた一切の損害について責任を負いません。なお、本ブログサイトへのリンク、または本ブログサイトからのリンクという事実は、当社がリンクサイトのご利用や、リンクサイトに掲載されている商品、サービス、会社等を推奨するものではありません。また、当社とリンクサイトとの間に提携などの特別な関係にあることを意味しません。

先日お客の依頼で「テレビを購入したが、デジタル放送入らない」とのことでした。

さっそく依頼者の家に訪問したら、案の定ビル陰電波障害CATVでのケーブル受信でした。
レベル測定したらVHF変換で、UHF帯のレベルはゼロ。
こんな場合は、「アンテナ設置しても受信できる可能性は低い」と答えています。

本来UHF・VHFアナログが受信状態が悪いのでビル陰CATVとなっているので、たとえアンテナ設置して受信できたとしても、リスクを考えると施工をあきらめています。

室内アンテナで受信できる場合もありますが、ブロックノイズが発生しやすい場合が多いので、設置してみないとわからない状況なのであります。

札幌市内もかなりの数に上ると思います。

TV購入の際、受信できる状態なのか把握できていないのも一つ原因かとも思います。


実際、戸建、アパートのような低層で近くに大きな建物、構造物があったら一度引き込み線の状態を見てみるとよいと思います。

アンテナが設置されていても、あとで大きな建物が建設されたことで、ケーブルに変わっている場合が多いです。

目印は銀色(この色が多い)のアレスター(保安器)が壁面についているどうかを見るのが、簡単な判断方法です。

スポンサーサイト
logo20120811Model(1) sawamotodenki.com
やる気のある方募集します。
左記にある連絡先まで。
logo20120811Model(1) sawamotodenki.com
株式会社沢本電気

Facebookページも宣伝 沢本徹

バナーを作成 沢本徹

バナーを作成

無料カウンター クレジットカードの比較
インターネット証券比較
中古車情報比較
生命保険見直し