FC2ブログ
電気工事(太陽光発電、電気自動車EV充電コンセント)+ネット工事+地上デジタル放送工事+電気修理、設定各種を行っています。
電気工事を主体とする会社です。
◎webで公開中◎

sawamotodenki.com
logo20120811Model(R1)
◎ タウンページ広告掲載中◎

沢本電気(iタウンページ)

●電気のこまった事を解決!コンセント1コからお伺い!・何でもご相談ください。●

●電気自動車(EV/PHV)トヨタ・日産・三菱・ホンダ 施工例多数●




◎携帯サイトもよろしく◎
株式会社 沢本電気

●パソコン・インターネットでこまった事無いですか?・小さなことでもご相談ください。

■社員募集のおしらせ。

ヤル気のある社員募集します。
電気、通信ネットワーク・地上デジタル放送に興味ある方

■独立したい方募集
 電気工事作業で独立開業したい方も募集します。
 当社では、ひとりででもやってやる!という方大歓迎です。一度連絡お願いします。
 この場合は、第1・2種電気工事士必要です。
  連絡は011-893-1691まで
■本ブログサイトから、リンクサイトの内容について、またこれらのご利用等で生じた一切の損害について責任を負いません。なお、本ブログサイトへのリンク、または本ブログサイトからのリンクという事実は、当社がリンクサイトのご利用や、リンクサイトに掲載されている商品、サービス、会社等を推奨するものではありません。また、当社とリンクサイトとの間に提携などの特別な関係にあることを意味しません。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
logo20120811Model(1) sawamotodenki.com
地上デジタル放送を受信するに当たって、デジタルチューナー付きTVを量販店で購入して、設置したら受信出来ない事が多いようです。

量販店のデジタル受信に関する知識を、大幅に増やさない限りこの問題は解決されないでしょう。

TV機能は十分な知識を持って説明しているようですが、「それってデジタル受信出来てからの問題でしょ!!」って言いたくなります。

札幌市内で、「受信できない」という相談が多いので、現地確認してみると、


1-受信できてまったく問題なしだが、TVチャンネル調整なってない
2-TVアンテナ破損で受信できない
3-受信出来るが、配線で受信レベルが減衰して写らない
4-マンション等の影になっているので、電波障害対策ケーブルで、VHF帯に変換されている。
5-山の陰になって受信出来ない。
位でしょうか・・・・

3番4番が一番曲者でしょうね。(特に低層アパートマンションに多い)

アンテナ上がってるのに写らない時は、

電波障害用ケーブルあるか確認する。
VHF帯変換になっていないか確認する。


一番いいのは、測定してみることです。

簡単な測定方法載ってますので、参考にしてください。


ボクにもわかる地上デジタル - 地デジ資料編 - 受信品質確認方法



スポンサーサイト
logo20120811Model(1) sawamotodenki.com
近々LED照明を我が家にテストしてみたいと思います。

最近の照明器具の傾向としては、やはりエコを意識した商品が多いと思います。

私の家では、居間と洋室を除く小型照明器具の点灯時間が長いのは、

1番 お風呂
2番 トイレ
3番 台所
4番 食卓テーブル
5番 階段ホール
6番 玄関ホール

こんなもんでしょうか・・

今現在 お風呂は白熱型蛍光灯を入れています

しかしながら我が家のトイレ・玄関・階段ホールはミニクリプトンのダウンライトなのです。
ダウンライトは今現在は、いろいろ種類が多く光源(ランプの種類)を選べることができます。
最初は白熱型蛍光灯を入れようと思いましたが、どうせならと思い、LED型ダウンライトを選択しました。
消費電力は約8W
対するクリプトンは60W
電球型蛍光灯は60W型で13W程度100W型で22W程度

約7.5倍の違いがでます。蛍光灯で1.6倍位でしょうか

実際に全部LEDに変更したら、電力会社からの請求金額も違ってくると思います。




logo20120811Model(1) sawamotodenki.com
昨日2/2の朝日新聞夕刊と今朝のとくダネ(UHB)のニュースの中で、住宅用火災警報器のことを特集していました。
内容は、バッテリー内臓の単独式では、火事の際逃げ遅れる危険性が大きくなるとのことでした。

実際に私もそう思います。実際に施工してみて、音は小さいと思います。


各メーカーも改良してきているのですが、音はやはり小さいので隣・2階では聞き取りにくい状況となります。ましてやTVの音量などを上げていると、たぶん聞こないと思います。


私の家では、去年から発売している

パナソニック社製SH22417を使用しています。
SH22417-11C-A-N-.jpg
連動式のタイプなので、もし火事になったにしても、連動して警報器が鳴るので、警報器が聞こえない原因による逃げ遅れる率は少なくなるでしょう。

操作は設定等ちょっとありますが、説明書がありますのでそれほど難しくはないでしょう。

もし近隣も同じのを使用していたら・・・

4チャンネルありますので大丈夫と思いますよ

もうひとつ他社との違いがあります。
パナソニック社は



「ビュー・ビュー・火事です・火事です」


というような音声となっています。

他社のはほとんど

「ピュー・ピュー」

です。


パナソニック社に伺ったところ、「高齢者は高い音が聞きづらい」とのことだったので、ビュー・ビューとなったようです。

logo20120811Model(1) sawamotodenki.com
株式会社沢本電気

Facebookページも宣伝 沢本徹

バナーを作成 沢本徹

バナーを作成

無料カウンター クレジットカードの比較
インターネット証券比較
中古車情報比較
生命保険見直し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。