FC2ブログ

久しぶりの更新ですが、AiSEGで離れている家族の見守り確認

ここでは、「久しぶりの更新ですが、AiSEGで離れている家族の見守り確認」 に関する記事を紹介しています。
久しぶりの更新です。

最近の電気料金の値上げ等々・・・オール電化が縮小・・・いろいろあります。

少しでも電気工事でいいアイディアはないものでしょうか・・

と言う事で!!
AiSEG(HEMS)使用して、もっと活躍してもらいましょう!!


当社で施工しているHEMSは、Panasonic-ES社のAiSEGを使用しています。


太陽光のシステムモニターでも同様のことは出来ますが、



AiSEGは

電気・ガス・水道の計測も可能なのです


正直なところ、電気の使用状況(各回路)測定可能なのですが、


待機電力や一定に使用している電化製品があり、


なにを測定して、そしてどのように使わないようにしたいか??


イマイチ良くわかりません・・・・


これが今のHEMSのあいまいなところ



目的はあるが、その目的を満足し自動化する手段があまり確立していないのです


しかし、これからは自動化して、温度、照度を自動でコントロールできるようになります。

AiSEGではライコン等SW配線器具との連系、エアコン、IHクッキングヒーター、エコキュート、等電化製品と連系可能です。



実はオール電化の方が、コントロールもしやすい事になりますね


北海道の暖房機器は一部ガスに移っているように見えますが


ではガス、水道を計測して何が見えるでしょうか???


ガスでの使用は、限定的です。

コンロと暖房・給湯です。

水道はさらに限定的で、出しっぱなしと言う事はほぼ無いですから、家の中での水道の使用頻度で、生活スタイルが見てて来ます。

水の無駄遣いが判ります。

ではこれって、遠くに離れている家族の生活状況判りませんか??


地方に住んでいる両親の生活状況をモニタリング出来ますね


なかなか連絡し辛い状況でもモニタリングなら、

いつ起きて水道を捻ったか、何時くらいに風呂に入ったか??なんてモニタリング出来てしまいます。


水って毎日使用しますから、使用状況がゼロだったり、一定に使用していると、何かしら問題が発生していることになります。

そこで連絡して状況確認が出来る事になります。

20141114.jpg

前日とに比較が簡単に出来ます。時間単位で使用量を把握できます。



後は設置と遠隔監視の設定を行えば、リアルタイムでの見守り完成です。


設定は当社でお願いします。


公式HP sawamotodenki.com

NTT iタウンページ http://itp.ne.jp/ap/0118931691/
スポンサーサイト
logo20120811Model(1) sawamotodenki.com
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sectworks.blog88.fc2.com/tb.php/147-d0c4e823
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
株式会社沢本電気

Facebookページも宣伝 沢本徹

バナーを作成 沢本徹

バナーを作成

無料カウンター クレジットカードの比較
インターネット証券比較
中古車情報比較
生命保険見直し