FC2ブログ

エネルギーモニター設置工事

ここでは、「エネルギーモニター設置工事」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
logo20120811Model(1) sawamotodenki.com
今回北区某賃貸MSのオーナー様の依頼で、エネルギーモニターという商品の設置工事をしました。

設置の経緯は、オーナー室の契約容量の増加と下階の賃貸室の契約容量の増加するにあたって、既設設備がどれだけの耐力があるのか?という事になりました。

クランプメーターで測るのは簡単なのでありますが、使用電力のピーク時間がどこにあるのか検討しなければ、信頼性のあるデータかどうか疑問視されます。また24時間365日付きっ切りで計測する訳にもいきません。

今回検討の結果2、4時間365日計測できかつ、データーの作成が簡単にできるということで、エネルギーモニターという商品を選定しました。



P1000005.jpg




詳しくは松下電工サイトに載ってると思います。

構成としては、本体ユニット+表示モニター+CT計測部です。

本体1台で4か所測定可能(1か所で単相3線式のR相とT相同時に計測)

単相2線式   単相3線式  三相3線式  三相4線式まで計測可能だそうです。

P1000009.jpg



P1000007.jpg



P1000008.jpg


今回は予算の都合上 単相3線式で片相2か所を測定としました。


11階建のMSなので、すべての階の契約容量をあげると幹線がもたないということになってします。

ここで計測して、どこまで電流を流すことが出来るのかという把握が出来ます。


まだ設置したばかりなので結果は出てませんが、どのようなデーターが出るのか楽しみです。


また、計測をすることによって、無駄な電気を使わないように対策を採ることも可能ではないでしょうか。
スポンサーサイト
logo20120811Model(1) sawamotodenki.com
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sectworks.blog88.fc2.com/tb.php/23-8597eea6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
株式会社沢本電気

Facebookページも宣伝 沢本徹

バナーを作成 沢本徹

バナーを作成

無料カウンター クレジットカードの比較
インターネット証券比較
中古車情報比較
生命保険見直し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。